植栽可能地域植栽適正地域


シンボルマーク

基本分類 耐陰性 鑑賞花木 開花季節
紅葉 カラーリーフ系 鑑賞果実 飲食用
道内自生種 雌雄異株 耐潮性 その他の特徴

特性による区分

  • 開花期:5月上旬〜
  • 成長性:△
  • 耐寒性:3〜4
  • 耐陰性:△
  • 耐潮性:*
  • 耐湿性:△

用途による区分

  • 公園樹:○
  • 街路樹:×
  • 記念植樹用樹木:○
  • シンボルツリー:○
  • 庭園背景樹:○
  • 生垣、目隠し:△
  • ボーダー:×
  • 根締め:×
  • その他:*

アメリカザイフリボク

(ジューンベリー)

Ameranchier canadensis

アメランキエル カナデンシス

1234ジューンベリーの実

ジューンベリーの楽しみ方

 北海道では7月上旬に実が赤く色づき始めます。しかし一斉に熟さないので順次収穫しなければなりません。ジャムにする場合は図の5〜6、リカーにつけ込み果実酒にするときは5〜7,ケーキのトッピングに利用するときは4〜5くらいがよいでしょう。

ジューンベリーの熟し具合

果実の熟し具合と区分(当社基準による)

実際の果実

ジャム

 収穫後に水洗いをしてゴミを取り除き、グラニュー糖を好みに応じて加えます。

ジューンベリーのジャム

果実酒
 リカーにグラニュー糖(甜菜糖)を加えて 漬け込むと、鮮やかな色の果実酒ができます。

ジューンベリーの果実酒

ジューンベリーの果実酒(右から2番目)
果実の保存

 ジューンベリーの実は常温では日持ちがしないので、収穫後は直ちに冷凍保存しておき、必要な分を解凍して使います。

ジューンベリーの冷凍保存

→解説本文にもどる