部位別記号

 花木という用語については、明確な区分はできませんが、当社が鑑賞価値があるとした樹木に適用しています。

記号 区分名 分類区分の説明(当社基準による) 生産・販売植物名
花木 花木 鑑賞価値が高い花を咲かせる広葉樹。 ライラック、エリカ、ヒメウツギ、レンギョウ、ツツジ属など
春の花木 春の花木 春(3〜6月)に開花する花木。北海道ではほとんどの花木が該当します。 キタコブシ、チシマザクラ
夏の花木 夏の花木 夏(7〜8月)に開花する花木。種類的にも少ないので貴重な存在となっています。 ムクゲ、ヤマボウシ、ハシドイ
秋の花木 秋の花木 秋(9〜11月)に開花する花木。種類的にも少ないので貴重な存在となっています。 ヤマハギ、ミヤギノハギ
冬の花木 冬の花木 冬(12〜3月)に開花する花木。北海道の屋外では該当する種類はありません。 ツバキ属(屋内)

 葉に特徴のある種類を特に抽出しています。なお、葉の形はシンボルとして使っているので実物とは異なります。

記号 区分名 分類区分の説明(当社基準による) 生産・販売植物名
秋に紅葉 紅葉 秋に鑑賞価値の高い紅葉をする樹木。 ヤマモミジ、ナナカマド
秋に黄葉 黄葉 秋に鑑賞価値の高い黄葉をする樹木。 イタヤカエデ、カツラ
秋に褐色葉 褐色葉 秋〜冬にかけて、枯れた葉がすぐに脱落せず褐色帯びて残っている樹木。 カシワ、ミズナラ
ヨーロッパブナ
鑑賞価値の低い葉 鑑賞価値の低い葉 秋に特筆するような葉の色を持たない樹木。 ヤナギ属、ハンノキ属
ハルニレ
カラーリーフプランツ(青白・銀白葉) カラーリーフ
青白・銀白葉
葉の色に特徴があり、俗にカラーリーフプランツと呼ばれている樹木・草花のうち成育期間に葉が青白・銀白を呈する種類 ギンバヤナギ 、ギンドロ

 

カラーリーフプランツ(黄金葉) カラーリーフ
黄金・黄色葉
上記のような樹木・草花のうち成育期間に葉が黄色・黄金色を呈する種類 シモツケ園芸品種
ニオイヒバ園芸品種
カラーリーフプランツ(紫・赤褐色葉) カラーリーフ
紫・赤褐色葉
上記のような樹木・草花のうち成育期間に葉が紫系の色・褐色帯びた赤系の色を呈する種類 スモークツリー園芸品種
カラーリーフプランツ(覆輪・斑入り葉) カラーリーフ
覆輪・斑入葉
上記のような樹木・草花のうち葉に覆輪模様、斑が入る種類 ギンフミズキ
ベニウツギ園芸品種
果実

 果実などの色による区分。シンボルマークの形はあくまでもイメージで実際の形を表してはいません。

記号 区分名 分類区分の説明(当社基準による) 生産・販売植物名
白い実を成らせる植物 白い実 該当するものは比較的数少ない シラタマミズキ
セッコウボク
赤い実をならせる植物 赤色系の実 秋を彩る鮮やかな色で、かなりの種類があります ガマズミ
ナナカマド
橙色の実をならせる植物 橙色の実 * *
黄色い実をならせる植物 黄色系の実 * イチョウ
緑色の実をならせる植物 緑色帯びた実 * *
青色の実を成らせる植物 青い実 該当するものは極めて少ない サワフタギ
紫色帯びた実をならせる植物 紫色帯びた実 色の表現が難しいのですが、暗紫色帯びたブルーベリーもこれに含めています。 コムラサキ
エゾヤマザクラ
茶褐色の実をならせる植物 茶褐色の実 針葉樹の球果、ナラ類を含めています アカエゾマツ
ハンノキ属、ナラ属
目立たない実をならせる植物 目立たない実 鑑賞価値に乏しく、小さくほとんど色が目立たないものを示します ツツジ属
ハルニレ、カエデ属