2005年5月5日

モクレン属は花盛り

 こどもの日の5月5日、コブシはやや盛りを過ぎつつありハクモクレンの花が開きかけてきました。シデコブシはその中間的な開花状況です。昨年は花付きが良かったので今年は少な目(隔年結花)ではないかと思います。コブシの花弁は大きい割には柔らかく形がなかなか定まりません。「絵に描いたような」花を見つけだし撮影するのに意外と苦労します。ふと足もとを見たらツクシ*も負けじと「満開」でした。

キタコブシシデコブシ

ハクモクレンツクシ

*スギナ(Equisetum arvense)の胞子茎のこと