おもしろ日誌

かなやま湖のキタキツネ(1998年10月28日)

 富良野と新得の中間に南富良野町があり、そこを流れる空知川に金山ダムがあります。キャンプ場もあり夏は賑わうのですが10月の終わりになるとさすが人影はまばらです。ダムでせき止められ出来たのが「かなやま湖」。辺りを見回すとなんとなくスコットランドのような景色が広がっています。しばらく感傷にふけっていると・・・

かなやま湖
 キタキツネがこちらに近づいてくるではありませんか。人慣れしている様子でどんどん近づいてきます。餌でもおねだりするつもりでしょうか。

キタキツネ
 そうこうしているうちに、なにを思ったのか私の車に近づき、後ろのバンパーに足をかけ、よじ登ったのです。

バンパーに足をかける
 ユーモラスな格好でしたが、無理な体勢とみえて程なく降りてしまいました。芸を仕込めばモノになりそうなキツネでしたよ。

無理な体勢